エキサイトおじゃもんくん

カテゴリ:映画はエエですヨ( 42 )

映画「家」公開しています。

またまた、映画ネタです。

滋賀県米原での撮影に、エキストラ参加した作品「家」が公開されています。
原作は、島崎藤村。
主演は、西村知美。
社会は作品を撮る、秋原北胤監督作品です。
物語は、
1910年に連載された島崎藤村「家」。
生前まで語り継いでいた「三智」を軸に­、自身の不運に身を粉にしながら、前へ歩き出す女性「種」を描いた作品。
公式ページはこちら。↓
http://www.kaerucafe.co.jp/ie/cast.html

5月11日から、全国で公開されていますが。
近畿の上映館は意外と少なく、現在は京都シネマで上映中。
京都シネマは、今月末で上映終了。
彦根ビバシティシネマは、25から公開となっています。
大阪は未定との事。

すでに観た方からは、エンドロールに私の名前があったとの事。
また、ポスター・チラシにも私がちょこっと居てます。
極秘に手に入れたパンフにも、2カ所映っていますよ。
ただ、劇中では確認出来なかったと複数証言。
微妙で御座いますね。

お時間御座いましたら、ご鑑賞下さいませ。


d0227340_11493558.jpg

[PR]
by ojamooon | 2013-05-21 11:51 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

学生残酷映画祭・京都に来てね~。

学生残酷映画祭が京都で開催されます。

5月18日(土)〜5月24日(金)に、元・立誠小学校 特設シアタにて開催されます。
・各日 16:30-
※各日上映作品監督複数人によるトーク(約30分~45分程度)あります。

学生残酷映画祭って、名前で引かれる方も多いと思いますが。
せっかくの京都で開催。
来客予想数が、ややツライらしいですので。
ご都合付けて、ご来場下さいませ~。
と言っても、私も16時半という時間は苦しいですが。

以下詳細ページです↓↓
http://risseicinema.com/movies/364

真っ赤っかポスターは、むむむ~ですね。

d0227340_15402495.jpg

[PR]
by ojamooon | 2013-05-18 15:41 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

名古屋の「「シアターカフェ1周年記念大解放祭」行きました。(4/29)

本日は雨ですねぇ~。
GW前半最終日の29日は、夫婦でお出かけしていました。
朝早くに、牧野から京阪で七条へ。
ぼちぼち歩き、京都から在来線利用で名古屋へ。
(3時間弱で到着です)
(帰りも在来線、逆コースでした。)

名古屋駅から、ぼちぼち歩いて大須へ。
昼食後に、シアターカフェへ行きました。
本日最終日の「シアターカフェ1周年記念大解放祭どえりゃーえーが、もってきてちょー」に参加してきました。
自分の出演作はDプログラムでしたが。
せっかくなので少し早く行って、Cプログラムから鑑賞。
色々な自主制作作品と出会いました。

Cプロは、7作品約72分。14:00~上映開始。
・「Uncle and Girl」「In Kobe」「集大成」は、内藤日和監督作品。
「Channel of The Dead」は、村田貴紀監督のゾンビ作品。
「はあと」は、松本直也監督の難解作品。
「そして、僕にできたコト」は、松本直也監督のリストカット男の作品。痛いです。
そして、スタジオきんぎょアニメ教室生徒の作品6作品で終了。
(休憩と入れ替え)

Dプロは、8作品約72分。16:30~鑑賞。
「in afterlife」と「きみのこえ」は、関西のYoshino監督作品。
画面が美しい。音にこだわった映像作品。
「モノクロ」は、佐藤真一監督の音楽映画。
「お風呂タンヌーボ」は、大阪の木村憲司監督作品。結末が見えない作品でした。
「しあわせのちょきんばこ」と・「びくてぃむ」は、西山博文監督のアニメ作品。
そして「あしにほん」と、「BANANA LIFE」は、うしこだいすけ監督作品。
「あしにほん」は、私が出演しています。

上映後に来場監督のトークと質疑応答があり。
終了後に、名古屋の方ともお話し出来て。
色々得るモノは、多きかったですね。
名古屋と大阪の、映像関係者の交流もイイですね。


d0227340_17104197.jpg

[PR]
by ojamooon | 2013-04-30 17:11 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

名古屋で「あしにほん」上映されます。

今日は雨ですねェ。
なかなかやむ気配が無いですね。

昨年撮影しました、うしこし監督作品の「あしにほん」が上映されます。
私は紳士役でして、なかなか怪しいけどトボけた変な役です。
撮影日はあいにくの雨で、傘を差しての演技には苦労しました。
身振り手振りが出来なくて。
セリフ喋ると傘が動き、傘が気になるとセリフが~。
音取りもたいへん。

でもでも~。
尊敬するうしこし監督からオファーがあり、作品への参加はとても嬉しかったです。
また、新作の「BANANA LIFE」も同時上映されます。

場所は、名古屋のミニシアターで。
以下詳細です。

「シアターカフェ1周年記念大解放祭」
http://www.theatercafe.jp/schedule/screening/icalrepeat.detail/2013/04/27/436/-/1.html

期日:2013年04月27日(土) - 2013年04月29日(月)

場所:シアターカフェ
住所〒460-0011名古屋市中区大須二丁目32-24 マエノビル2F
・地下鉄鶴舞線「大須観音」駅2番出口より東へ徒歩4分
・地下鉄鶴舞線名城線「上前津」駅8番出口より西へ徒歩5分
電話 052-228-7145
http://www.theatercafe.jp/aboutus/access.html


入場:要1ドリンク(500円)注文

「あしにほん」と「BANANA LIFE」は、Dプロ内で上映されます。
・28日(日)14:00-15:30
・29日(月)16:30-18:00


私は、今回は夫婦で29日に名古屋へ行きます。
行き帰りは、在来線の利用予定で~。
せっかくなので、Cプロ(14:00-15:30)と、Dプロ(16:30-18:00)を予約しました。
お近くの方は、是非是非ご鑑賞下さい。
映画を観て、色々お話し出来ると嬉しいですね。


d0227340_11535820.jpg

[PR]
by ojamooon | 2013-04-24 11:54 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

対岸からの、大阪都心部。

今日は風がきつくて、気温が少し低いですね。
春の天気も変わりやすいですね。

昨日は、一日自主製作映画の撮影に参加していました。
キャストなんすっよ~。
午後は、淀川の河原で撮影。
対岸をバックに、風がぴゅーぴゅー。
ま、ナンとか撮影は終わりました。

この位置から、梅田のビル群を眺める事は少ないですね。
なかなか壮観です。
と言う訳で、この写真で御座います。


撮影後に、十三へ。
出演作品「借金チキン」鑑賞。
舞台挨拶も行いました。


d0227340_1782881.jpg

[PR]
by ojamooon | 2013-04-19 17:08 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

今年もDAIGEI FILM AWARDに行きました。

午前中は、青春18切符で神戸に。
元町映画館等々をうろうろして。
1時間あるので、明石に行こうと思ったらJRが遅れているアナウンス。
仕方がないので、大阪へ向かうが、JRが線路内立ち入りで遅れまくり。
最悪私鉄利用を考えたが、なんとか「ネギマン」上映には間に合いました。
梅田ヘップホールにたどり着くと、嫁はんが先に着いていました。

大阪芸術大学の卒業制作展「DAIGEI FILM AWARD」に今年も行けました。
夫婦エキストラ参加作品の、「ネギマン」1話から4話一挙放映は、14:40から。
この規模の大画面でも、遜色ない画質が良いですね。
イベント用の為、1話2話はドラマ部分は少し弱いが。
3話4話は、リキ入っていて、しっかりしていましたね。
改めて特撮部分に、構図等々に感動しました。
ええ感じですね。。

トークショー「ネギマン×ゴジラ~特撮映画の魅力を学ぶ~」は15:30から。
芸大でも細々と怪獣特撮が活きているとの事。
特撮怪獣ネタの話しが、ねっちゃ嬉しかったです。
会場に、大人気のネギマン(等身大…当たり前か)も登場するし。
4月から大阪芸大も、川北監督を招き特撮部分を強化するのね。

その後は卒業制作の上映作品を鑑賞。
・映画「REACH」(中川玲監督作品)
・表現作品「sky for me」(阿部友紀子監督作品)
・映画「籠魚」(佐藤公紀監督作品)題名はかごめと読みます。

今年は卒業制作には絡みませんでしたが、芸大の怪獣映画があれば出たいなぁ。
ほんまにでっせ~。


d0227340_12133676.jpg

[PR]
by ojamooon | 2013-03-18 12:12 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

大力監督、三浦監督の新作です。

今朝の枚方市駅は、交野線ホームにカメラマンが多数。
そうか、今日で快速急行「おりひめ」も終わりですね。

さてさて、
大力拓哉、三浦崇志の2人組監督がおられまして。
映画「石と歌とペタ」の上映会と、大力監督の版画作品の展示が行われています。
日時は、3月14日(木)~3月16日(土)の3日間です。
場所は、大阪南堀江の「ギャルリ・プチボワ」さんにて。
(入場・鑑賞は、無料です)

新作「石と歌とペタ」は、日本初上映です。
また、お二人には珍しくカラー作品です。
 ——————————————
「石と歌とペタ」上映スケジュール(3日間共通)
・1回目 15:00~16:00
・2回目 17:00~18:00
 ——————————————

お二人は、共に1980年大阪府出身。
2人は幼なじみで、遊びの延長から映画を作り始め、監督や脚本・出演・撮影・美術等を二人で手がける。
また、絵画(大力)、写真(三浦)の制作も行っています。

今回上映の『石と歌とペタ』(2012/60分/カラー/DCP/2012)は、ローマ国際映画祭で上映されました。
私は、第4回CO2助成作品の、『僕達は死んでしまった』(2008/55分/モノクロ/DV)にエキストラで参加してからのご縁。
CO2助成作品は何作か参加しましたが、助成作品のお金が余るのでエキストラを沢山呼ばれたと言われた方は他にいないですね。
また、独特のスタンスの作品は、ストーリーよりもアート的な作品かと。
『コロ石』(2010)や『ニコトコ島』(2008)が、海外でも評価されてい点がビックリ。
自己表現としての、映画を考えるきっかけになった方々です。

沢山の方に観て欲しいですね。


d0227340_14154620.jpg
d0227340_14152591.jpg

[PR]
by ojamooon | 2013-03-15 14:16 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

二胡コンサートと映画「家」。

今日は朝から小雪舞う一日でしたね。
風も冷たいし、曇り時々晴れですし。

さてさて、少し前の話しです。
3日の日曜日に、再び「ひこね市文化プラザ」に行きました。
2階のロビーコンサートで、木村ハルヨ&居倉健「二胡自在」です。
13:30開場で、南彦根から歩いたので45分くらいに入りましたが。
満員御礼で、14:00開演後も人が入ってました。

実は、二胡奏者・木村ハルヨさんは、映画「家」の撮影時にお見かけしていました。
私は、演奏を観ている客役のエキストラで参加。
撮影時は、二胡について色々お話を聞かせて頂きました。
その音色が独特で良かったので、コンサートで堪能させて頂きました。
映画「二人の事情」の時の開場担当さんもおられて、お話しも出来ましたしね。

そして、コンサート会場では、映画「家」の前売券も販売されてまして。
1枚千円なので買いました。
また、早くもパンフレットが出来ていまして、そちらも購入。
二胡演奏シーンの写真に、ちゃっかりと映っていました。
エンドロールにも名前が載っていますね。

映画「家」は、今年5月以降に順次公開とか。
大阪はまだ未定だそうですが、公開時は観に行きたいものです。
春の楽しみですね。


d0227340_1644470.jpg

[PR]
by ojamooon | 2013-02-08 16:45 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

映画「二人の事情」の司会。(1/19)

昨夜から雨の大阪。
ノドと熱の風邪ひきには、しんどいですねぇ~。
午後になって、小降りから、日が少し差してきました。

日記に紹介させて頂いた、映画「二人の事情」は19日の土曜日に無事終了しました。
前日の雪が、朝は路面に残っていましたが。
色々バタバタしましたが、イベントが事故もなく終わるのはうれしいですね。

さてさて、「二人の事情」には劇中テレビ放送時の首相役で参加のご縁。
一から勉強された桂川監督が、地元彦根での撮影した新作映画です。
ひこね市文化プラザには、準備等で9時過ぎに入り。
午前に関係者上映会を行い、午後13時~17時~の二回上映。
最初は一回だけの、司会の回数がが増えたり。
セロテープがなかったり。
チラシの挟み込みをしたりと。
色々立ち働きましたが、色々な方とお話し出来たりと得る事も多かったかと。
ロケ場所は、彦根の人にはお馴染みの場所喜ばれていましたね。
来場者アンケートの、結果が楽しみですね。

と言う訳で、風邪を引いてしんどい日々。
今週は仕事に忙しいのですが・・・さてさて。


d0227340_16465587.jpg

[PR]
by ojamooon | 2013-01-22 16:47 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

彦根の映画「二人の事情」、いよいよ上映です(1/19)。

ここんとこ、気温が低い日が続きます。
インフルエンザも流行の兆しとか。

作品にちょこっと参加させて頂いた、映画「二人の事情」が公開されます。
桂川監督が、地元彦根での撮影した新作映画です。
日にちは、1月19日土曜日。
場所は、ひこね市文化プラザにて上映されます。
一回目13時~。(入場は30分前から)
二回目17時~。(入場は30分前から)

彦根の人には、なじみの深い場所が出てきます。
撮影に、じっくりと時間をかけられた作品です。
ロードショー作品とは、ひと味違う作品。
大阪や京都からは、だいぶんと交通費はかかりますが。
入場無料です。

劇中に少し登場する私が、当日の司会・進行しています~。
また、当日の上映会のお手伝いして頂ける方も募集しています。
朝9時から暗くなるまでのお手伝いですが、こういう参加も面白いかも。


d0227340_165205.jpg


☆同じ19日より、瀬田なつき監督の「5 windows」が上映されます。
染谷将太も出てるぞ。
私もエキストラ出演。エンドに私の名前入りです。
本当は4つのスクリーンを別の場所で観て、ラストバージョンを観るのですが。
今回は、再編集した劇場上映版です。
第七藝術劇場で、連日18時一回上映。
一週間限定なのでヨロシク~。

☆そして、映画「あした天使になぁれ」が大阪・京都上映。
1月26日より、完成披露上映開始です。
私も、観客エキストラで参加しています。
本作を観て、日本を元気にしましょう~。

☆映画『さよならドビュッシー』が、26日より全国ロードショー。
コンサート客役エキストラで参加しました。

1月から告知ばかりですが、楽しみな日々でございます。

[PR]
by ojamooon | 2013-01-16 16:54 | 映画はエエですヨ | Comments(0)

おじゃもんくんのぼちぼちブログです。
by おじゃもんくん
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

ハルさん コメント..
by ojamooon at 11:15
久里浜は子供の頃、母の親..
by ハル at 11:21
監督さんからの追記です。..
by おじゃもんくん西出 at 10:30
2012年も色々な話題を..
by グリー at 14:21
今やフェイスブックは世界..
by フェイスブック at 13:41
あなたの出会い力を無料診..
by 出会い at 18:08

おじゃのページは・・・・。

おじゃもんくんのサイトは、
ここから。

>芸術おじゃもんくん亭やん

> 映画ジオログの世界

・・・ぼちぼち更新中。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな