エキサイトおじゃもんくん

京都丹後鉄道の宮福線。

前回の、福知山駅ネタの続きですが。
福知山駅北側ホームは、京都丹後鉄道の宮福線のホームです。
丹鉄と呼ばれているのですが。
私は変更前の、北近畿タンゴ鉄道の方が呼びやすいです。
気動車特急が、大阪駅ホームでエンジン音を立てて停車している光景が思い出されます。

ま。
その昔はJRだったのですけどね。
天橋立も、青春18切符だけでは行けなくなりましたね。
第3セクターは、なかなか大変なようです。

d0227340_15271884.jpg
d0227340_15273287.jpg

[PR]
# by ojamooon | 2017-01-07 15:31 | 鉄っちゃんもエキサイト | Comments(0)

昨年末に、福知山駅を利用しました。

山陰本線で、京都から各駅停車を乗り継いで福知山駅へ。
特急の停車駅で、北近畿の鉄道網の要のですね。
北近畿の玄関口とも言えますか。
京都丹後鉄道のホームもあります。

特急利用したら、京都や大阪が便利ですわ。
この日の帰りは、福知山線で大阪に出ました。
今回は、青春18きっぷ利用でしたのでね。

福知山線も、比較的アクセスは良く。
篠山口で、大阪行き丹波路快速に連絡していました。
ただし、本数は少ないですけどねぇ。

次回はゆっくり観光したいですね。

d0227340_17113940.jpg
d0227340_17120325.jpg

[PR]
# by ojamooon | 2017-01-06 17:12 | 鉄っちゃんもエキサイト | Comments(0)

近鉄の宇治山田駅の転車台。

子供の頃、何回か近鉄で宇治山田駅に降りた事があり。
高架の下から見上げた時に、ホームから半円が飛び出ているのが気になってまして。
今回、それが何かがわかりました。

地上からスロープを使い、鳥羽方面からの特急バスがホーム横に入り。
お客を降ろして、電車に乗り換る場所だったのですね。
転車台と言うだけあって、バスを方向転換させていたとか。
へぇぇぇぇぇぇ〜、ですね。
TVでも、放送された様です。

昔の人は、色々考えますね。

d0227340_23073639.jpg


[PR]
# by ojamooon | 2016-12-30 23:09 | 鉄っちゃんもエキサイト | Comments(0)

特急伊勢志摩ライナーに、夫婦で乗ったよ~ん。

クリスマス前に、夫婦で旅行に出まして。
丹波橋→宇治山田に近鉄を利用しまして。
直通の「伊勢志摩ライナー」に乗りました。

たいがいこの区間は、大和八木で特急乗り換えが多いのですが。
直通で便利屋なぁと思って、座席を取ったら「当たり」でした。
通常の特急よりも、座席のグレードが高くて嬉しいですね。

d0227340_15514191.jpg
d0227340_15524415.jpg

[PR]
# by ojamooon | 2016-12-27 15:53 | 鉄っちゃんもエキサイト | Comments(0)

阪急淡路駅周辺の高架工事。


前回の続きでスイマセン。
阪急淡路駅の東口から歩いて、JR淡路駅の工事を撮って。
貨物線の下をくぐって、阪急京都線と千里線の踏切を渡り。
写真を撮りながら、阪急淡路駅の西口までグルーッと歩きました。

JRおおさか東線は、着々と進んでいる様ですが。
阪急の方は、淡路が京都線と千里線の接続駅なので。
だいぶ遅れている様に思われます。
この後、淡路から京都線で十三に向かいましたが。
そちらも、高架工事を行っていて。
工事が全部終わるまで、私は生きいるのかなぁ〜。
都市部の住宅密集地の工事は、なかなかタイヘンですねぇ。


d0227340_08103552.jpg
d0227340_08110419.jpg

[PR]
# by ojamooon | 2016-12-24 08:13 | 鉄っちゃんもエキサイト | Comments(0)

おじゃもんくんのぼちぼちブログです。
by おじゃもんくん
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

ハルさん コメント..
by ojamooon at 11:15
久里浜は子供の頃、母の親..
by ハル at 11:21
監督さんからの追記です。..
by おじゃもんくん西出 at 10:30
2012年も色々な話題を..
by グリー at 14:21
今やフェイスブックは世界..
by フェイスブック at 13:41
あなたの出会い力を無料診..
by 出会い at 18:08

おじゃのページは・・・・。

おじゃもんくんのサイトは、
ここから。

>芸術おじゃもんくん亭やん

> 映画ジオログの世界

・・・ぼちぼち更新中。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな